春イカ|シーズン初期に知っておかないと損なコト

2017/03/22
総合 テクニック
シーズン初期はまだ「冬イカ」的要素が強いことを忘れてはならない。

文=遠藤誠也

白系アオリイカの産卵がスタート

こんにちは、伊豆烏賊人・遠藤誠也です。 寒暖の差が激しい季節になりましたが、イカがお過ごしでしょうか? 私の住む伊豆半島では早咲きの河津桜や菜の花が咲き、ひと足早い春の訪れを感じさせてくれています。海の状況はと言うと、黒潮の流路の上昇と共に2月前半から中盤にかけては水温が17度前後で安定し釣果に恵まれました。しかし、後半は悪天候の影響などもあり、水温が15度前後まで低下。状況の変化に敏感なアオリイカは低活性で厳しい状況でしたが、天候の良い日が続くと低水温でも水温が安定し好釣果の恵まれる月でした。

さて、白系のアオリイカが産卵期に入る前の荒食いシーズンに突入し始める3月のエギングですが、どんなポイントを攻めるべきなのか? 時間帯はどのタイミングが良いのか? エギのカラー選択は? 今回はそのあたりを中心に解説していきたいと思います。

 

「深場も浅場も」チェックすべきシーズン

海の状況も春に変わるこの時期、徐々に水温も上昇し、産卵場となるであろうポイントの藻も徐々に成長していきます。と言ってもまだまだ状況は冬! 水温も高水温とは言えない状況ですので、私はやはりこの時期も沖に面した潮通しのよいエリアが良いと考えます。深場に近い場所は回遊のアオリイカが接岸しやすく、そこに沈み根や海藻帯などの地形の変化があれば、ベイトも豊富でアオリイカが捕食のため足を止めやすくなります。そこで、こうした場所での回遊待ち狙いがこの時期は良いと考えます。水温が安定していれば、捕食の為シャローへ回遊してくるので、浅場を狙う価値ありです。ただ、悪天候が続くと、インレット(流れ込み)の隣接するポイントは山からの冷たい水や濁りが流れ込み、アオリイカは深場へと移動しますので注意してください。なお、そのような状況の後は、逆に沖に面した潮通しのよい深場から順に状況は回復して行きます。

 

とにかく「マズメ絡み」が有利

回遊のメインとなる時間帯についてですが、このシーズンはまだまだ朝夕のマズメの時間帯にアタリが集中します。しかし日中の潮位の変動がある時間帯に回遊狙いで連発と言う経験もあるため、タイドグラフのチェックは必要不可欠です。また、日中にポイントの状況をチェックする事で、ベイトの有無や濁りの有無、地形の掌握をすることも忘れないようにしましょう。なお、低水温気にあたるこの時期は「水温の安定」がイカの活性を上げる重要な要素になってきます。ウェブなどで海水温の変化に注意しておくのも、釣果アップのカギとなります。

 

得意の「カラーローテ」を持つ

皆さんも、得意のカラーローテーションをお持ちかと思いますが、春は特にカラーローテーションが有効なシーズンでもあります。私もいくつか得意のパターンを持っていますので、ここで少しご紹介しておこうと思います。

【日中の晴天時、海水がクリアな場合】
アピール重視で、ピンクやオレンジなどの派手なカラーから始め、反応がなければリアルベイトカラーへ移行します。エギの下地も金やマーブルなどでフラッシングさせ狙います。

【日中曇天時】
ローライトな為、日中でも夜光系カラーとケイムラ(紫外線発光カラー)をメインに組み立てていきます。

【朝夕マズメ、夜間】
上でも書いたようにこの時期のメインはまだまだ朝夕マズメやナイトゲームです。暗い時間帯のカラーセレクトは月夜なのか闇夜なのかでも変わってきます。月夜であれば、月は微量の紫外線を放出しているため、ケイムラ系のカラーをメインに組み立て、下地は金テープや銀テープなどでフラッシング性のあるものを選択します。また月が雲で隠れた時は夜光系のカラーも選択します。闇夜であれば、夜光系のカラーを多用し、赤や紫などのシルエット重視のエギを選択します。夜光でもライトで光らせ使用する時、光らせず使用する時と2パターンあります。

このように周りの状況やベイトの種類など様々な状況に合わせエギのカラー選択をして行くと自分の中でのパターンができてくると思います。また1杯釣り上げたらカラーチェンジし、さらにそこでもう1杯釣ると、自分の得意(好きな)カラーが増え、その後にカラーの選択肢やローテーションの幅が広がるはずです。最後に、ここ最近、各地の釣場でゴミの問題やマナー違反で釣り禁止になっているポイントが増えています。安全第一で、マナーを守り、暖かな春の一日を満喫しましょう!


使用タックル 
[ロッド] シマノ|セフィアCI4+ S806MH
[ロッド] シマノ|セフィアCI4+ S906MH
[リール] シマノ|セフィアSS C3000S 
[ハンドル] ZPI|ソルティーバ83
[ライン] デュエル|アーマードF+PRO 0.6号
[リーダー] デュエル|TB CARBONエギリーダー2.5号
[エギ] ヨーヅリ|パタパタQ 3.5号(ブルー夜光リアルクルマエビ)
[エギ] デュエル|EZ-Q キャスト 3.5号(リアルボタンエビ)
[エギ] デュエル|EZ-Q マグキャスト 3.5号(リアルアヤメエビ、リアルイソスジエビ、リアルアカトラギス、ピンクレッド)