ロンジンの新作「グリード」を最速インプレ

2015/05/07
総合 新製品
早速、青物とフラットフィッシュをキャッチ。青物はただ巻き、スキッピングに好反応だった。

文=吉村将太

もちろん自腹購入。良いところ、悪いところ全部書きます

ベイエリア、サーフ、磯と各フィールドで様々なターゲットが最盛期に突入し、私も休日にはひたすら釣り場をランガンするシーズンとなりましたが、今回はロンジン社から発売された新作メタルジグ「グリード 30g」のインプレッションをお届けしたいと思います。もちろん今回も自腹で釣具店にて購入し、早速フィールドに持ち込んで使ってみました。“自腹”ということで誰かに何か言われることもないはずですので、思ったことを率直に皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

今回は30gを使用。2色を購入しました

発売早々ショップへ足を運ぶと、まだ30gモデルのみ販売中でした。個人的には40gのほうが欲しかったのですがこちらは未だ未入荷とのこと。カラーは販売当初と言うこともあり全色選べる状況でした。とりあえず30gのマイワシとギーゴのメッキカラーを2色購入。

 

【サーフでフラットフィッシュ】良型マゴチをキャッチ

今回使用したフィールドはサーフと磯場の2箇所です。フラットフィッシュに加え大型青物の回遊の情報もあったので、フックはワンサイズアップのショートアシスト+がまかつRB-H#4のセッテングで臨みました。サーフは遠浅のフィールドで、ヒラメ、マゴチのメジャーポイントで、まずはフルキャスト。飛ぶのは当たり前ですが、リア寄りのウェイトになっていて非常に投げやすい印象。リフト&フォールで誘うと、早速、フォール中にガツンと良型マゴチがヒットしてきました。

 

メタルジグとしての基本性能はなかなか高い印象

ここで感じたことは、テーリング(いわゆるエビるという現象)が非常に少ない点。メタルジグというとテーリングが多く使い物にならないに等しい商品もありますが、グリードはアシストフックサイズをワンサイズ上げ、テールフックを装着したにもかかわらず2時間程の使用で、テーリングは一度もありませんでした。ただ巻きでの使用だけでなくジャーキングなどのテクニックを多用するメタルジグの釣りでは「絡まない」は当たり前ではありますが、非常に大切なこと。とりあえず「飛ぶ」「絡まない」というメタルジグの基本性能はしっかり備えている印象です。

 

【磯で青物狙い】60cmクラスのサンパクがヒット
次は磯場で本命の青物狙いへ。足元でアクションチェックをするだけで分かりますが、グリードはメタルジグというよりシンペンのようなハイアピールアクションです。ただ巻きでもテールを大きく振ってアピールしてくれるので、青物狙いでは非常に助かります。「ぶっ飛び君」や「モンスーンブレーカー」等、高比重シンペンでも届かない遠距離でナブラが出てしまった場合もジグの飛距離で届かせることが可能。ただ巻きでもしっかり誘いのアクションでアピールできるので、ジグミノーの様な感覚でも使えそうです。

 

「飛ぶシンペン」といった感じ。スキッピングにも好反応

実際に今回のヒットシーンも、シンペンやミノーでは到底届かない距離で出たナブラ。イワシが寄った状況でしたが、ボイルは単発。遠くで出たナブラへGREEDをかっ飛ばしてジャークも入れずにタダ巻きしているとヒット!という展開でした。ちなみに、スキッピングアクションでも水面連続炸裂のバイトがありましたが、そちらはに乗らず。スキッピングに関しては、水抜けが良い形状だからかロッドティップを軽くあおりながらのリトリーブで簡単に飛び跳ねてくれるため体力的にも助かります(笑)。

 

不満に感じた点も・・・

という訳で、なるべく辛口にインプレしようと思っていましたが、正直なところ、価格面(定価896円)、性能面、とにも満足してしまいました。強いて不満な点を挙げるとすると、塗装が若干剥がれやすいところ。磯など、使用場所によってはそれなりに塗装がしっかり剥がれます。そこは注意が必要でしょう。とはいえ、岸ジギ、サーフ、漁港、磯、港湾部・・・これからの時期は色々なシチュエーションで使えそうなので、ひとつルアーBOXに忍ばせていると良いことありそうなルアーだと思いますよ。

 

LONGIN|GREED
重量|30、40g
全長|70mm(30g)、76mm(40g)
価格|896円
備考|アシストフック付属
HP|http://longin.jp/products_greed3040.html

 

吉村将太
ヒラスズキとヒラマサ、シーバスを愛する外資系サラリーマンアングラー。今シーズンも2年連続となる90cm超えのヒラスズキをキャッチ(数は現時点で約60匹以上)。メーカーの枠にとらわれない自由なフィッシングライフを送る。出没場所は磯、サーフ、港湾、六本木。ちょっと伊藤英明似。