簡易式「予備リーダー」の可能性

2014/08/07
総合 新製品
不意のライントラブルに備えて、すぐにノットを組める「予備リーダー」を持っておくという選択。

ループ&スナップ付きのリーダーが登場

デュエルからノットを簡単に組めるように配慮したループ&スナップ付きのリーダーが発売された。もともと「クイックリーダー」はラインシステムを組めない入門者に向けた商品でループトゥループノットを簡単に組めるようにしたものだが、F!的には中級者以上のアングラーにすすめたい商品でもある。

 

限られたチャンスをモノにするための合理的選択

魚やイカが回遊してきたり、活性が上がってボイルが起きたりする、いわゆる時合いのときにライントラブルが発生してキャッチできずじまいになるという話は、あながち聞かない話ではない。そんなとき、魚種によっては面倒なシステムを組むまでもなく必要最低限の強度で十分なこともある。また、時間のかかるラインシステムを組むことで失われるチャンスと、時間のかからない単純なラインシステムを使うことで得られるチャンスを比較したときに、単純なラインシステムを選択することに合理性があることも多いはずだ。

 

緊急避難的に簡易式「予備リーダー」を使う

かといってPE直結ではスレに対する強度が無さすぎて不安なのも事実。あくまでリーダーとしての機能を持たせ、一定の強度を確保したい。ちなみに、このクイックリーダーはテストでも電車結びなどを超える高い耐久性が実証されているといい、ライントラブルも非常に少なかったという。

不意のライントラブルに備えて、替えスプール持つなどして対応している人もいると思うが、緊急避難的な「予備リーダー」を持っておくというのも十分に選択肢として合理的であるように思う。

文=F!編集部

 

DUEL|QUICK LEADER
素材|フロロカーボン100%
ラインナップ|0.8、1.0、1.5、2.0、2.5、3.0号
入り数|1m×3本
価格|オープン
HP|http://www.duel.co.jp/products/saltwater/d_line/saltwater_line_fluorocarbon/quick_leader/